大盛穂はカープファンの希望

広島・大盛“菅野キラー”になる!プロ初三塁打「他のエース級もドンドン」

「広島1-6巨人」(29日、マツダスタジアム)

 広島が拙攻で敗れ、巨人に対して前カードから4連敗。借金は今季ワーストタイの13となった。菅野に球団新記録となる開幕投手からの12連勝達成を許した中、大盛穂外野手(24)が初回にプロ初の三塁打。“菅野キラー”としての成長に期待が高まる。確かな手応えを自信に変え、飛躍を目指す。

出鼻をくじく電光石火の一打に鯉党が沸いた。快音を響かせ、快足を飛ばした大盛は一気に三塁を陥れた。

 初回、先頭で迎えた打席でカウント0-1からの2球目。菅野が投じた真ん中137キロのカットボールを捉え、右中間に運んだ。プロ初となる三塁打に「直球を待っていたが、うまくさばけた」。続く田中広が左犠飛を放ち、わずか7球で先制のホームを踏んだ。

(全文はリンク先)
・大盛君 いいねぇ~!
君の頑張り、闘争心 観てて気持ちいい!



・1番バッターにふさわしい

思いっきりのいいバッティングと走塁で
チームに勢いをつけてくれている

【この試合の関連記事】

・走塁、積極性を見るに1番打者に必要な素養を持っていると思う。あとは出塁をどれだけ増やせるか。


また、縦の変化球に空振りすることが多い印象がある。
2年目で育成上がりだからこれからどんどん練習して伸ばしていって欲しい。

・こういう選手こそ使い続ける価値がある。

・昨日の唯一の見せ場は一回の大盛

・初回簡単に1点取れたように1巡目までの菅野は捉えようがあったと思う。

・大盛選手のような姿勢を、ベテランの野手たちにも求めたい。

・セーフティバントなどもやるべき

・落ちる球を打つ練習をチームでもっとできればな

・大盛はいい意味で打席を重ねる毎に課題が見えて来るから、それを一つ一つ潰していくしかない。

・龍馬が戻って来ても出続けられる様に頑張って欲しい。

・今、私の中で唯一の癒し、それが大盛

・頑張ってるのは本人だけど、こんな将来有望な選手を発掘してくれた編成スカウトに感謝です!

・正直、今の楽しみは菊池の忍者守備と大盛のザ・カープなプレーしかないので、意味を見いだせない代打で少ない楽しみを奪わないでほしい。

・大盛は中日大島くらいになれると良いね。

・確かによくやってるし、今は大盛の活躍しか楽しみがない。前半はプリンス、後半は大盛ですね。

これから研究されると思うがそれを上回る努力で結果を残し試合に出て欲しい。

・数少ない希望なのだから。、大盛は相手投手の右左関係なく使って欲しい。


7回裏無死一二塁、ここで左の代打を出したら、3人続く左対策でピッチャー替えてくるのは予想できるはず。ここを野間じゃなくてピレラにしておけば、相手ベンチも迷ったはず。


相手が嫌がる采配をして少しでも確率を上げる努力をしないと。

・大盛は確実に成長していると思う。チャンスメークは出来ている。5回に三遊間又は一二塁間に追い込まれる前に転がす事が出来れば更に良かった。


今は経験の時期。三振の後悔しがっている姿勢がテレビに映った。次回やり返し笑顔が見れる事を期待しています!

→ここ最近の野間のスタメンといい、謎ではあるけど、来季構想への最後の見極めなのかも知れない

→メヒアはウィーラーが上手く守っただけ。
あれでメヒアを責めるのはちょっと酷だよ。

・結果はともかくとして大盛には代打をださずシビレる場面の経験を積ませた方が個人的には良かったと思う。

・現状、大盛に代打を送っていいのは、勝負どころでベンチに會澤が残ってる場合だけだろう。


来シーズンは西川、大盛、誠也で外野を任せるつもりで今シーズンの残りは大盛を使い続けるしかなかろう。メヒアや野間などほとんどの選手は「2軍なら打てるけど1軍の投手にはついて行けない」だが、大盛は違うじゃないか。


その他の若手とはモノが違うのが分からんかな?

・若手は上で試合に出してもらうことへの感謝がある。だから失敗はしても手抜きをすることはないと信じている。勝つことへの意識や執念を忘れているかのような怠慢さには負けること以上に見られたものではない。


ガッツのある選手は見ていて気持ちがいい。

・鈴木誠也、大盛、松山、西川がいたら来年長野の出番はどうなるの?

・大盛は今季に限らず来季に繋がる起用をして欲しい
脚の速さなら野間に引けを取らないし何よりがむしゃらに
頑張っている姿が見ていて素晴らしい

・打撃には穴もあるが、実質1年目としては十分期待に応えています。
来年は打撃の穴を減らし、パワーアップして外野陣の競争に勝ちとり、不動のリードオフマンになってほしい。


相手投手を揺さぶり、攻撃に勢いをつける脚を使ったカープの野球を取り戻してほしい。

__________________