山本由伸・球界の常識を覆す21歳

テレビ朝日の Get Sports 996回 2020年3月8日の放送で古田敦也がキャンプ地・宮崎に行き、山本由伸にインタビューをしてました。

二人の対談で球界の常識を覆す内容が明らかになります。

常識を覆す内容

  • 槍投げ
  • 肘を使わない
  • 属に言うアーム投げ

槍投げ

  • トレーナーのアドバイスで導入
  • 槍投げは1年目のオフから取り入れた
  • 槍は重くて長いので全身を使わないといけない。遠投とよく似ている。
  • 肘をあまり使わないので肘に負担がかかりにくい
  • 常識では肘を使い、肘を回転させる。この指導で肘に負担がかかり、槍投げをトレーニングに導入
  • 肘は使わないけど、しなりはあるイメージ

カットボール

  • 2019年カットボールの平均球速1位
  • 握りはストレートと同じ
  • 前でひねるというより、後でひねるイメージ
  • 人に教えてできた人はいないためテレビでいっぱい喋る

フォークボール

  • 2019年フォークボールの平均球速1位
  • 握りは深め(見た感じ浅めに見えるけど)
  • あまり抜くイメージはない
  • 無回転ではなく回転がまあまああり

おもしろポイント

  • フォーク教えてくれた高校の先輩は馬鹿だったw
  • 高校の先輩はボールのここもって落とすイメージでなげろ。ざっくり説明がよかったのか。その先輩はいいアドバイスしてるなw

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. オリ姫 より:

    Youtubeリンクはよくリンク切れしてる。たまに見るからよろしく

  2. 一カープ より:

    もともとこの投げ方で成功した人かと思った。ノムさんの言ってた、固定観念と先入観は百害あって一利なし。

コメントする