ニュース

カープ大瀬良の涙、慰めるマエケン…最終戦1安打完封負けで逆転CSを逃す【広島0-3中日/試合結果[2015/10/7]】

カープ大瀬良の涙、慰めるマエケン…最終戦1安打完封負けで逆転CSを逃す【広島0-3中日/試合結果[2015/10/7]】

マエケン、泣き崩れる大瀬良を慰める ◆広島0―3中日(7日・マツダスタジアム)  3位・阪神にゲーム差なしの4位で今季最終戦を迎えた広島は、0―3で中日に敗れ、3年連続のCS進出を逃した。エース・前田が中4日で登板し7回無失 点の力投も、2番手・大瀬良が8回に決勝点を奪われた。打線は中日投手陣の前にわずか1安打と沈黙し、3年ぶりのBクラスでシーズンを終えた。9月12日 の阪神戦(甲子園)で田中の打球は中堅フェンスを越えたが、ビデオ判定の結果、インプレー(三塁打)とジャッジされた大誤審が響いた。  中4日で登板したエース・前田は1、3、4、6、7回に得点圏に走者を進められる苦しいピッチング。それでも要所を締める粘投で7回を6安打無失点。125球を投げ5奪三振3四球だった。  しかし、8回から登板した2番手・大瀬良が誤算。決勝点となる3点を奪われ、前田から託されたマウンドを守りきれなかった。ベンチに下がった大瀬良は涙をこらえきれず目を真っ赤に腫らした。  試合はそのまま0―3で終了。逆転でのCS進出を逃すと大瀬良は再び泣き崩れた。その姿を見かねた前田が、そっと近づくと右手を肩に回し、号泣する大瀬良を慰めた。 http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2015100701/top ※大瀬良がノーヒットノーランを達成した今だからこそ振り返りたい前田健太(球団では大瀬良の前のノーノー達成者)とのエピソード。 523: ぶーんと飛躍する終戦⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/07(水)21:05:57 ID:F6R 終わりました ありがとうございました 今シーズン終了です http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444218610/

コメント 0 件

カレンダー

2024年6月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
ALL
西

順位表

2024年2023年2022年2021年2020年
セ・リーグパ・リーグ交流戦オープン戦
データがありません。

背番号暗記

選手・スタッフ

Carpred について利用規約プライバシーポリシー
ニュースブログ順位表選手・スタッフ