ニュース

【議論】新井カープが1年目から優勝争いする方法(理想は育てながら勝つ)

【議論】新井カープが1年目から優勝争いする方法(理想は育てながら勝つ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/503c5743778c63a53721ecefc40a9700ec5303be 下馬評は高くないが…他球団から「広島は間違いなく強くなる」と警戒の声野球評論家の廣岡達朗氏は、週刊ベースボールのコラムで新井監督に期待の思いを綴っている。   「広島の新監督に就任した新井貴浩は見どころがある。彼は就任会見で『ファンの方々が見ていてワクワクするようなチームにしたい』『コーチ陣に求めること? 勝つためにどうしていくのかということを考えてもらいたい』『カープの伝統として猛練習があるので量も質も追いかけていきたい』とコメントしていた。私の時代は会見で記者がヘタな質問をしようものなら『もう少し野球を勉強してこい』と一喝した。しかし、新井監督はそんな質問に対しても『なかなか難しい質問ですね』と優しい答え方をしていた。初めて監督に就任すると、監督になること自体に満足して喜んでいる人間もいるが新井は違う。自分が監督になったらこうしようという一つの理念、物語を持っている。実際に秋季キャンプに入ると、現場をきちんと見ていた。あれが本当の監督である」(全文はリンク先)https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20230218-10&from=db_art・去年までは攻撃の作戦面が上手くなくて取れそうな点を取れてない場面が多かったからな。今年はそのあたりの意識が首脳陣はかなり高そう。選手の起用や二軍の使い方など、かなり実戦的な意見が出てるところを見ると、上位も狙えるチームになりそうな期待感がある。もちろん1年目だし考えてることが全部その通りにはいかないだろうけど、そこで姿勢を変に崩さず最適な選択を続けていけるかどうか。単純な選手の層や戦力だけでなく、首脳陣の動き方次第で上位も下位もあるチームになってると思う。監督や首脳陣も若いからか柔軟な考え方でいるように見受けられるし、変に負担を偏らせずにうまく選手を起用して戦っていってもらいたい。

コメント 0 件

カレンダー

2024年4月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ALL
西

順位表

2024年2023年2022年2021年2020年
セ・リーグパ・リーグ交流戦オープン戦
データがありません。

背番号暗記

選手・スタッフ

Carpred について利用規約プライバシーポリシー
ニュースブログ順位表選手・スタッフ