ニュース

日ハム強いです。これ優勝できるんじゃないですか、新庄さん!(6/4日ハム1回戦0-5)

日ハム強いです。これ優勝できるんじゃないですか、新庄さん!(6/4日ハム1回戦0-5)

いやぁ。ホントに惚れ惚れするような魅力的なチームでございますな新庄監督殿。そりゃオールスター投票で全ポジションを独占しちゃいますってよ。誰も選出されそうにない鯉チームと比べると、なんだか見ているだけで悲しくなってしまうような、そんな試合(悲)。 振り返るのもツライので試合の詳細フィードバックはやめときましょうかね。敵チームなのに羨ましい限りでしたわ。次から次へと出てくる野手陣がみんな「やる気満々でギラギラのオーラ」に包まれている感じ。当たったら即スタンドインしてしまいそうな強い打球を産み出すスイング、そして簡単に空振りしない、しなやかなバットのコンタクト技量。 特に1番の水谷瞬クン(石見智翠館高→ソフトバンク→日ハム)と5番の田宮裕涼クン(成田高)の23歳コンビですわな。とにかく凄いでっせと色んな方から事前に話は聞いてはおりましたが、実際にプレーを見たら、もうハートの全てを持っていかれた感じです(苦笑)。いやぁ「正真正銘のホンマもんのスター選手」でしたよ。感服致しましたわ。セリーグを代表する投手の床田クンを前にしても堂々と対峙してむしろ不敵な余裕すら感じさせる打席っぷり。 そして振り回すだけでなく逆方向への打撃の巧さは首位打者級というか侍ジャパンレベルでしたわ。こんな逸材が埋もれていたとはねぇ。その末恐ろしい2人に加えて、2番には松本剛クンがいて6番には万波クン。3番郡司と4番マルティネスが絶好調、7番水野クンまで猛打賞。更にはスタメンで出れない野村佑希クン(@花咲徳栄)が代打で控えてるんですからね、もう手がつけられない打線です。投手陣も滑らしい。 先週末に3タテを食らったソフトバンクよりも遥かに強さを感じさせるチーム状態でございました(苦笑)。目下のところ下り目の鯉が勝てる相手ではありません。正直に言えば、日ハムさんにもこのまま3つ負けそうな感じ(泣)。大型連敗が伸びてキツいキツい一週間になってしまいそうです。あぁぁ誰か助けてくれー(泣)。今日はもうこれ以上書けそうにありません。フテ寝しよう。もう寝よう。それでも明日は来る。頑張れカープ。 ↓クリックお願いします。 にほんブログ村

コメント 0 件

カレンダー

2024年6月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
ALL
西

順位表

2024年2023年2022年2021年2020年
セ・リーグパ・リーグ交流戦オープン戦
データがありません。

背番号暗記

選手・スタッフ

Carpred について利用規約プライバシーポリシー
ニュースブログ順位表選手・スタッフ