ニュース

広島じゃなければ…?他球団なら主力クラスの選手(2)1軍戦力もレギュラーには…?

広島じゃなければ…?他球団なら主力クラスの選手(2)1軍戦力もレギュラーには…?

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  昨季はセ・リーグ2位となった広島東洋カープ。今季は2018年以来のリーグ優勝を狙うシーズンになる。そのためには若手の台頭が求められるが、その一方で出場機会に恵まれない選手や、本来のポジションで起用されない選手も少なくない。ここでは、他球団であれば主力となり得る選手を紹介したい。   今シーズンのセ・リーグはDAZNで生中継! 月額1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]   羽月隆太郎 ・投打:右投左打 ・身長/体重:168cm/73kg ・生年月日:2000年4月19日 ・経歴:神村学園高 ・ドラフト:2018年ドラフト7位    168センチと小柄ながら、走攻守で高い能力を持つ羽月隆太郎。ここまで先発出場の機会をなかなか得られず、途中出場がメインとなっている。    神村学園高から2018年ドラフト7位で広島東洋カープに入団。ルーキーイヤーからファームで89試合に出場し、打率.300、23盗塁と俊足巧打の活躍を見せた。      高卒2年目には早くも一軍の舞台を経験。翌2021年には一軍で39試合に出場し、打率.255、1本塁打、11打点、6盗塁と少ない出場機会ながら存在感を示した。    しかし、本職とする二塁には菊池涼介がレギュラーに君臨。外野守備にも挑戦したが、その後も思うようにスタメンの機会は得られなかった。    昨季は代走や守備固めを中心に、自己最多の50試合に出場。打率は.149と低調な数字に終わったが、持ち味を活かし14盗塁をマークした。    今季も開幕から一軍に定着しているが、ここまで出場機会が限られている。”足のスペシャリスト”から”レギュラー”へと昇格できるか注目だ。   【つづきを読む】 新井監督も望むスラッガーだが   【関連記事】 広島じゃなければ…?他球団なら主力クラスの選手(3) 広島じゃなければ…?他球団なら主力クラスの選手(1) 広島じゃなければ…?他球団なら主力クラスの選手 全紹介     【了】

コメント 0 件

カレンダー

2024年5月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 
 
 
ALL
西

順位表

2024年2023年2022年2021年2020年
セ・リーグパ・リーグ交流戦オープン戦
データがありません。

背番号暗記

選手・スタッフ

Carpred について利用規約プライバシーポリシー
ニュースブログ順位表選手・スタッフ