ニュース

FA宣言もまさか…他球団オファーがなかった歴代選手(3)巨人がなければ引退だった…

FA宣言もまさか…他球団オファーがなかった歴代選手(3)巨人がなければ引退だった…

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球界の中でもに大きな話題を集めるのが、フリーエージェント(FA)市場だ。2023年オフには西川龍馬、山﨑福也、山川穂高の3選手がFA移籍を決断した。多くの選手が他球団移籍を実現させてきたが、獲得球団が現れないケースも少なくない。そこで今回は、FA権を行使するも、他球団からオファーがなかった歴代選手を紹介したい。     藤井秀悟 ・投打:左投左打 ・身長/体重:175cm/86kg ・生年月日:1977年5月12日 ・経歴:今治西高 – 早稲田大 ・ドラフト:1999年ドラフト2位    2009年オフにFA宣言した藤井秀悟だが、他球団からの獲得オファーがなく、一時は所属球団なしの危機に見舞われた。最終的に年俸ダウンで読売ジャイアンツに移籍する運びとなった。    1999年ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団すると、プロ2年目の2001年に最多勝(14勝)を獲得するなど大きく飛躍を遂げた。      その後も故障に悩まされるシーズンはあったが、計3度の2桁勝利を挙げるなど、先発の一角として活躍。    2008年に交換トレードで北海道日本ハムファイターズに加入。翌2009年には7勝をマークし、同年オフに国内FA権を行使したが、獲得球団が現れず、日本ハムも再契約を否定。所属球団なしの危機を迎えたが、2010年から巨人でプレーすることが決まった。    2011年オフには、村田修一の人的補償で横浜DeNAベイスターズに移籍。2013年には開幕投手に抜擢されるなど貴重な戦力となっていたが、翌2014年に戦力外通告を受けて現役を引退した。   【つづきを読む】 阪神残留でリーグ覇者に   【関連記事】 FA宣言もまさか…他球団オファーがなかった歴代選手(4) FA宣言もまさか…他球団オファーがなかった歴代選手(1) FA宣言もまさか…他球団オファーがなかった歴代選手 全選手紹介     【了】

コメント 0 件

カレンダー

2024年4月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ALL
西

順位表

2024年2023年2022年2021年2020年
セ・リーグパ・リーグ交流戦オープン戦
データがありません。

背番号暗記

選手・スタッフ

Carpred について利用規約プライバシーポリシー
ニュースブログ順位表選手・スタッフ